三組坂flat

27世帯の新築デザイナーズ集合住宅

■プロジェクト概要

2019年夏、湯島駅から徒歩3分の立地に新築27世帯の集合住宅が誕生します。

20180808立面図

 

本物件は、建築家による、新しい設計計画の手法が用いられた集合住宅です。

正方形の6畳程度のスペースを1単位としたグリッドフレームをベースに、円弧によって平面的にも断面的にもジョイントさせたプランニング。

全ての住戸が異なるプランとなり、いままでの賃貸住宅にはなかった、わくわくする新しい生活空間が生まれます。

平面イメージ

 

■間取り

フロアごとの間取りと賃料を掲載しています。リンクよりご覧ください。

 https://r-mix-house.com/report/mikumizaka-plan/ 2019/6/1公開

 

■プロジェクトレポート

三組坂flatのレポート記事を連載しています。リンクよりご覧ください。

vol.1  設計コンセプト(設計者インタビュー) 2019/5/29公開

vol.2 内観イメージ(模型写真・パース・現地写真2019/6/13公開

vol.3 現場レポート(現地写真)2019/6/20公開

vol.4 まちの紹介 2019/7/15公開

vol.5 5階と7階の内装紹介 2019/7/29公開

プロジェクトレポートは定期的に更新して参りますので、ご期待ください。

 

■まちの歴史-「三組坂」

湯島3丁目は、1965年まで「三組坂(みくみざか)」という町名でした。

物件名にもなった「三組坂」の由来をご紹介します。

“元和2年(1616)徳川家康が駿府で亡くなり、家康お付きの中間・小人・駕籠方「三組」の者は江戸へと召し返され、当地に屋敷を賜った。駿府から帰ったので、里俗にこのあたり一帯を駿河町と呼んだ。その後、元禄9年(1696)三組の御家人拝領の地である由来を大切にして、町名を三組町と改めた。この町内の坂であるところから「三組坂」と名づけられた。元禄以来、呼びなれた三組町は、昭和40年(1965)4月以降、今の湯島三丁目となった。”
出典:文京区教育委員会(平成19年3月、説明パネルより)

 

■アクセス

6駅8路線以上利用可能な、利便性の高い立地です。

・東京メトロ千代田線「湯島」駅徒歩3分

・東京メトロ銀座線「末広町」駅徒歩5分

・JR「御徒町」駅徒歩9分

・東京メトロ日比谷線「仲御徒町」駅徒歩12分

・東京メトロ丸の内線「御茶ノ水」駅徒歩12分

・JR「秋葉原」駅徒歩14分

空室情報

  • 三組坂Flat

    面積 32.94㎡~65.45㎡
    間取り 1LDK~2LDK
    所在階 1階~10階
    賃料 142,000円~278,000円
    共益費 10,000円
    敷金 1か月
    礼金 1か月
    現況 建築中
    備考 全室間取りが異なるため、詳細はお気軽にお問い合わせください。